高校時代、ふと鏡に映った自分のワキを見て驚愕しました。黒ずんでいて汚い。これではキャミソールが着れないと本気で悩みました。学生でしたので結局何もできず、私のコンプレックスとなりました。ワキの黒ずみを気にしつつ時は過ぎ、25歳の夏に結婚式を挙げることになりました。私の着たいドレスは胸の大きくあいたもので、袖がないためワキが見えてしまう。式まで約1年。今回こそは絶対にどうにかしなければと美白クリームや、黒ずみに効くと聞いた重曹を試してみたりしましたが、効果はありませんでした。藁にも縋る思いでインターネットで検索しまくり、口コミで「徐々に黒ずみが気にならなくなった。」など、評価の高かったピューレパールに出会いました。すぐさま注文し、届いたその日から使用し始めました。使用し始めてからしばらくは全く効果がなく、もうだめだ・・・と思いましたが、せっかく買ったし、と塗り続けました。半分ほど使ったところでワキの黒ずみが薄くなったように感じました。これはしばらく使うと効果が出るかも!と思い、次の分を購入しました。一つ目を使い切ったところで、今までの黒ずみの半分くらいの薄さになりました。その時点で挙式6ヶ月前。続けると挙式までには気にならないほどの黒ずみになるかも!と期待して使用し続けました。そして挙式前日。ワキを見ると気にならない程度の薄さになっていました。私の長年のコンプレックスが解消された瞬間です。ピューレパールのおかげで、希望していた純白のドレスも迷いなく着れました。本当に、ピューレパールには感謝しています。